デス書き込み
平日の夕方や土日のたびに道路でガキを遊びまわらせていたマツイ一家、離散したみたいです。母親をみなくなってからもう半年くらい経ちます。この前夜帰宅した時、マツイの小学生くらいの長女?がママチャリに乗って帰宅していたのを見ました。クズ親父は夏頃一度だけチャラい女とクズと同じくらいの親父とお庭bbq(笑)をしていた位で、あとはたまに路駐しているためあの戸建てで生きているようです。シんだかどうかは未確認ではありますが、依然のひどさと比べたら最早シんだと形容して遜色ない環境になりました。死神様、ありがとうございました。出来れば親父も頃してください。
3週間 0 デスコメント 1 アクセス 7

デス書き込み
必死過ぎて草 だからさ、あんた達のプライバシーは全く興味ないから(笑) そんなに心配なら早く引っ越せば? どうせなら同じ市町村じゃないほうがいいと思うけどね。 ああいう仕事してるとイメージが大事だから色々と大変そうですな(笑) あんな臭い柔軟剤使った服来てたらそれこそイメージ悪くなると思うけど? 自分なら二度と行かないw
2か月 0 デスコメント 26 アクセス 5

デス書き込み
いや、マジ驚いた。 こういう事ってあるんだな〜 事情があることはわかった こっちとしてはあんた達の私生活はどうでもいいんだわ(笑) 要は、深夜の風呂と強烈な柔軟剤さえなんとかしてくれたらそれでいい。 風呂は改善されたから一応気にはしてるんだろうw まぁ、悪いことはできませんな(笑) フルネーム(漢字含む)と住所が判明すると、ホントなんでもわかるよね
2か月 0 デスコメント 20 アクセス 6

デス書き込み
このマンションに暮らしだし来月で6年。 ほとんどが子育て世帯の中、唯一左隣だけは 子育て世帯ではなくババァ。しかもかなりの図々しいババァ。タバコ買ってきてと平気で人をパシリに使ったり、ベランダから見ず知らずの通行人に声掛け買い物頼んだり、兎に角外見ては声掛ける常識ない人。 壁に耳あて、人の家庭事情を盗み聞きしては色々探る癖の悪いババァ。早く死ぬか、引っ越して行くようにずっとこの何年間願うものの、まったく叶わずでしたが、今年の7月24日を最後にパッタリ姿を見なくなり、ババァの息子一人の生活。 どうやらやっぱりババァはやはりあの世送りになってたみたいで、残された息子とやらは一昨日の朝から荷造りで1日中バタバタし、昨日業者が来て片付けて引っ越して行きました。 今日迄長かった。 死神様叶えてくれてありがとうございました。
3か月 1 デスコメント 8 アクセス 17